肩こりの主な原因と対策

[kaiwa6]はぁ……どうして私はこんなに肩が凝るんだろう?[/kaiwa6]

もしかしたらあなたも、

  • 首から背中にかけて重苦しい
  • 片頭痛がしょっちゅう起きる
  • 薬が効かなくなってしまった
  • 夜寝ているのが辛い

こんな辛い肩こりでの生活にお困りではありませんか?

肩こりを改善するには原因を知ろう

[kaiwa4]肩こりを改善するにはどうしたらいいですか?[/kaiwa4]

山川
肩こりを改善するには、まず原因を知ることが大事です。

どうして肩はこるのか

肩こりの原因は、大きく分けて3つあるといわれています。

1)肩こりは筋肉疲労が原因

一番改善しやすいのが「筋肉疲労による肩こり」です。

軽い運動や適度なスポーツによる疲労は、筋肉にとって心地よい疲労となり肩こり改善につながります。

一方、長時間のデスクワークや立ち仕事など筋肉にとって不快な疲労もあります。ここで言う「筋肉疲労による肩こり」とはこの後者の場合を指します。

同じ筋肉疲労であっても、全身の筋肉を無駄なく使う”疲労”と特定の筋肉だけを長時間使う”疲労”では疲労の感じ方が違うのです。

2)肩こりは姿勢の悪さが原因

筋肉疲労からの連鎖で起こるのが「姿勢の悪さによる肩こり」です。

筋肉が疲労すると姿勢が悪くなります。疲れた筋肉を休ませようと楽な姿勢を取りたくなるからです。

楽な姿勢はあくまで楽というだけで、決して良い姿勢ではありません。

そのままの姿勢で固まってしまうと、元に戻すまで長い時間を要すことになってしまうでしょう。

3)肩こりはストレスが原因

一番改善が難しいのが「ストレスによる肩こり」です。

軽いストレスでも気持ちが沈むことで胸が内側に閉じてしまい、呼吸も浅くなります。

呼吸が浅くなると身体に酸素が回らなくなり酸素欠乏による肩こりを起こすのです。

ご存知の通り、ストレスから抜け出すのは非常に大変なことです。

気を付けなければいけないのは、軽いストレスだったものが重いストレスに移行してしまうこと。代表的なものが、うつ病や自律神経失調症などです。

自律神経は、脳の視床下部という部分で支配されています。

人間は、自律神経である交感神経と副交感神経を相互に作用させることで生活をしていますが、これらは自分でコントロールができません。

自律神経は心臓の拍動、血圧の調節や内臓の運動、涙や唾液の分泌などの人間に必要不可欠な機能をつかさどっていますが、自律神経失調症になるとこの機能が正常に働かなくなります。

動悸や息切れ、火照り、血圧上昇などの症状が現れ、病的な疲労感を引き起こしてしまうことで肩こりになってしまうのです。

[kaiwa4]「休息はしっかりとる」「ストレスをためない」が大事なんですね。[/kaiwa4]

山川
その通りです。「筋肉疲労」「姿勢」「ストレス」を考えて生活をしておけば肩こりになることはありません。

癒眠は頑張る人をサポートします

整体に全てを任せて改善しようとする方がいますが、残念ながらそれは無理です。上にも示した通り、皆さんの私生活まで管理することは不可能だからです。

確かに一時的に楽になるかもしれませんが、自分で改善するための知識を身に付け、努力をしなければいつまで経っても肩こりは克服できないのです。

癒眠はその方法と知識をあなたに教えることが出来ます。

マッサージや整体に何回も通ってそのときだけ楽になるか、自分で改善方法を身に付けるか、あなたならどちらを選択しますか?

あなたが肩こりを克服するために努力をするならば、わたしはサポーターです。

癒眠では症状に合わせた丁寧な問診と適切な施術で、あなたの肩こりの根本改善をバックアップをさせていただきます。

利用者に聞いた「癒眠」を選んだ理由

多くの患者様から癒眠を選んでいただいているのには訳があります。

今すぐ電話をして肩こりとサヨナラをするヒントを得ましょう!

受付時間・営業日など

院名手もみ整体 癒眠
TEL・予約080-6294-5177(当日受付は17:00終了)
住所山形県山形市上椹沢195-2
営業時間【午前】9:00~12:00、【午後】13:00~20:00
定休日木曜日
予算¥3,000~¥5,000 美容整体は+¥1,000
カード決済可(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners Club、DISCOVER)

当院までの地図